スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤン ウルリヒ

コンタドールのドーピング陽性による波紋も

まだ続いてるなか、

ヤン ウルリヒにも処分!

もう引退してるのに、なにを今さらって感じですが、

05年のツール3位は剥奪だそうです。

東ドイツスポーツ養成機関の申し子っていう

謎のキャッチコピーが魅力的でしたが、

ランスと長年競った事実は無くならない!

と、切に願っとります。

イロイロあるほうがオモロイで。





ビアンキがウルリヒです。


 堀江自転車 ☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミゲール・インデュラインは大丈夫か?

No title

エエんちゃう?
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。